Notice: wp_enqueue_script が誤って呼び出されました。スクリプトおよびスタイルは wp_enqueue_scriptsadmin_enqueue_scriptsinit フック以降のみに登録・キュー追加できます。 詳細は WordPress のデバッグをご覧ください。 (このメッセージはバージョン 3.3 で追加されました) in /home/hamaro/www/reviewblog/wp-includes/functions.php on line 3587
昼間はしがないエンジニア。夜は売れない文筆家。そしてたま〜に、レビュー屋さん。

Monthly Archives: 1月 2013

MacBookPro(Air)を買ったら必ず買うべきアクセサリ。

基本的に、アップルの製品はシンプルを是としている。特にジョブズが復帰してからというもの、不要なものはとことん排除するという方針を徹底的に貫いてきた。光学ドライブ然り、おサイフケータイ然り。しかし、ミニマム・イズ・ベストかいうと、そうでもない。やはり必要なものは必要なのだ。 その代表例がLANポートである。アップルはほとんど全てのラインナップから有線LANポートを取り除いている。wifiがあれば十分、無骨なLANのポートは不恰好、という考えだ。しかし、実はWifiというのはとても遅い不便な通信プロトコルなのだ。ずっと使っていると気が付かないかもしれないが、ブラウジングにせよ、ダウンロードにせよ、有線の数倍以上の速度低下を甘受しているのである。 一度有線LANをつないでみればその違いに愕然とするに違いないが、残念ながら最近のアップルのラップトップでは、MacBookPro、MacBookAirともに有線LANポートが存在しない。 そこで是非試して欲しいのが本品、Thunderbolt to Gigabit Ethernet Adapterである。これさえあれば、サンダーボルトポートを介して、有線LANへと接続することができる。その素早さたるや、まさしく稲妻の如し。クリックした瞬間に次のページに遷移するウェブブラウジング。数十秒単位で終わるギガビットクラスのダウンロード。とにかく全て素早くなる。おそらく、もうwifiには戻れなくなるであろう。ウェブブラウジング刷ること自体が快感になってしまうほどだ。 サイズも小さく、出張先(有線LANしかサポートしていないホテルは結構多い)にもかさばらない。デザインもシンプルで、アップルホワイトが映えるつややかな見栄えに、思わず舐めたくなるほどの愛着が湧いてしまう。 世の中にwifiが広まってからというもの、「無線=良い」という図式がすっかり定着してしまったが、古き良き技術にも一日の長があるという基本的なことを思い出させてくれる貴重な逸品だと思う。この商品は、買った人にしか体験できないプレシャスなひとときを提供してくれるだろう。         Apple Thunderbolt – ギガビットEthernetアダプタ MD463ZM/A posted with amazlet at 13.01.31 アップル (2012-06-13)売り上げランキング: 26,430 Amazon.co.jpで詳細を見る Apple USB Ethernet アダプタ MC704ZM/A posted with amazlet at 13.01.31 アップル (2010-10-22)売り上げランキング: 1,366 Amazon.co.jpで詳細を見る

Posted in デジタル製品, 家電製品 | Tagged , , , , , , , , , , , , | Leave a comment