Notice: wp_enqueue_script が誤って呼び出されました。スクリプトおよびスタイルは wp_enqueue_scriptsadmin_enqueue_scriptsinit フック以降のみに登録・キュー追加できます。 詳細は WordPress のデバッグをご覧ください。 (このメッセージはバージョン 3.3 で追加されました) in /home/hamaro/www/reviewblog/wp-includes/functions.php on line 3587
Category Archives: ゲーム | Page 2

Category Archives: ゲーム

大人でも時間を忘れて楽しめるオススメゲーム「シヴィライゼーション4(Civilization IV)」

大人になってからゲームに熱中することが少なくなった。そういう人は多いと思う。僕もそうだ。正直、ディスプレイに向かっているのが辛い。腰も痛い。だから、もうゲームなんてしなくなった。けど、シビライゼーションだけは別だ。このゲームは本当に面白い。大人でも時間を忘れて熱中してしまうだけの魅力があるハイレベルなゲームなのだ。 シビライゼーションはシミュレーションゲームだ。プレイヤーは一つの文明を担当し、政治、軍事、科学、文化を育てながら他の文明を打ち負かしていく。しかし、そう簡単に他の文明を打ち負かすことが出来ないようなゲームバランスになっていおり、地球全土を征服することは実質的に不可能である。そこで、他の文明達と離合集散しながら自文明の立場を固めていくという政治的な駆け引きが重要になる。敵をぶっ潰すだけというパワーモンガー的なプレイは出来ない。微妙なバランスの上で処世していく大人なゲームなのだ。 このゲームについては次のような逸話がある。ある海外サーバでマルチプレイが行われたらしい。日米韓独伊と世界中のプレイヤーが参加する国際マルチプレイだった。その中で、ある米国人のプレイヤーの文明は明らかに不利な条件の土地を与えられた。他の全てのプレーヤーは彼が勝利するのは難しだろうと考えていた。しかし、彼は巧みな交渉術で他のプレーヤーを動かし、土地を奪い、科学技術を手に入れ、富を築き、最後には世界最大の帝国を築き上げゲームに勝利したらしい。そこまでハイレベルなプレーヤーはなかなかいない。ゲーム後に他のプレーヤーたちが彼の職業を聞いたところ、アメリカのユダヤ系シンクタンクに勤務する現役の政治学者だったそうだ。彼は言った。 「このゲームは、本物の政治と同じくらい奥が深い」 奥が深いくせに、非常に取っ付き易いゲームでもある。説明書など読まずに直感だけでゲームを始めることが出来てしまうくらいに、分かりやすいゲーム構成になっているのだ。複雑なルールについてはゲームを進めるうちに徐々に学べるようになっているので「説明書を読むのすらしんどい」というオジサマ方も安心して始められる。 価格は日本語版が9000円程度、英語版だと1000円程度である。値段が安い上に語学の勉強にもなるので、英語版にトライするのが良いと僕は思う。TOEICで700点程度ある人ならば、余裕で理解できるだろう。同じ文章が繰り返し出てくるので、500点くらいのひとでもなんとかなるレベルだ。 Sid Meier’s Civilization IV: Complete (PC DVD) posted with amazlet at 12.01.01 Take 2 Interactive 売り上げランキング: 1836 Amazon.co.jp で詳細を見る [価格改定版]シヴィライゼーション4 【完全日本語版】デラックスパック posted with amazlet at 12.01.01 サイバーフロント (2009-03-27)売り上げランキング: 72 Amazon.co.jp で詳細を見る

Posted in ゲーム | Tagged , , , , , , , , , , | Leave a comment