Notice: wp_enqueue_script が誤って呼び出されました。スクリプトおよびスタイルは wp_enqueue_scriptsadmin_enqueue_scriptsinit フック以降のみに登録・キュー追加できます。 詳細は WordPress のデバッグをご覧ください。 (このメッセージはバージョン 3.3 で追加されました) in /home/hamaro/www/reviewblog/wp-includes/functions.php on line 3587
Category Archives: 文房具

Category Archives: 文房具

レゴじゃない、プレモのキーホルダー。

DSC00045

ドイツのおもちゃに、プレイモービルというのがある。レゴに似ているが、レゴよりも一つ一つのキャラクターの作りこみがしっかりしており、デザインが可愛らしい。そして何より丈夫である。例えばこのプレモはかれこれ10年使っているが、未だに壊れることなく私の生活の一部として活躍してくれている。 特筆すべきは顔のドットである。顔のパターンはプリントではなく、樹脂の埋め込みで作られているのだ。だから、長く使っていてものっぺらぼうになったりはしない。安物ではない、良いモノ感がビシビシと伝わってくる仕上がりである。 この玩具は手触りも良い。角が丸く、ポケットに入っていても違和感がないのだ。それでいて、探るとすぐに掴まる適度な大きさがある。キーホルダーにうってつけの逸品といえるだろう。 残念ながらこのプレイモービル、何年か前に日本の代理店が撤退してしまった。今は amazonで、並行輸入品を買うくらいしか入手法が無い。とはいえ、1つ500円程度の値段である。試しに買ってみて、馴染むようであれば使えばいい。とにかく丈夫で壊れないので、末永く使えるのでおすすめである。私のプレモも、まだまだ役に立ってくれそうだ。 プレイモービル イヌ小屋 posted with amazlet at 14.11.07 geibra Brandstaeter GmbH & Co. KG 売り上げランキング: 21,219 Amazon.co.jpで詳細を見る

Also posted in 家具・インテリア | Tagged , , , , , , | Leave a comment

安くてオシャレな通帳入れ「Delfonicsのナンバー通帳ケース」

私は、毎日手に触れるものにしかお金をかけない。たまに使ったり、目にしたりする程度のモノには、あまりお金をかけないようにしている。 そういう意味で、通帳ケースにはお金を掛けたくないのだ。通帳ケースとは、言わずもがな「通帳を入れておくためのケース」の事である。普段ならバシッとイイお値段のコジャレた逸品を購入するところだが、通帳ケースとなるとそうはいかない。これを使う頻度は月に一回もなく、普段はタンスの中に眠っているだけのものだ。だから、お金はかけない。 しかし、それでも、良いものが欲しいというのが人情だ。ダサダサの工業製品ではなく、見るたびに「良いなコレ」と実感できる質の高い物がいい。 そういう意味で、Delfonicsはいい仕事をする。この文具専門メーカーは、もともとはセレクトショップ専業だったのだが、最近は自社でデザインした製品を販売するようになった。しかしさすがは元セレクトショップだけあって、どの製品も一級のセンスでもってデザインされている素晴らしいモノばかりだ。 今日紹介する手帳ケースもdelfonicsのプロダクトである。 一見すると普通のビニールケースだが、表面のエンボス加工が心地良く、違和感のない手触りを与えてくれる。機能性も素晴らしく、片側に手帳が2冊づつ、合計4冊に加えて、カードも計4枚入るようになっている。これ1つあれば、普段使わない手帳とカードを一手に収納することが出来るという優れものだ。耐久性も素晴らしく、私の場合、かれこれ4年ほど使っているが、まったく痛んでこない。質の良いビニールを使っているのだろうか。非常に満足している。 これでお値段たったの315円。買わない訳にはいかないだろう。カラーは複数色あるので、気に入ったものを選べば良いと思う。   ナンバー通帳ケース【ベージュ】 CA18 BE posted with amazlet at 12.05.06 DELFONICS/デルフォニッ 売り上げランキング: 11416 Amazon.co.jp で詳細を見る ナンバー通帳ケース【ブラック】 CA18 BK posted with amazlet at 12.05.06 DELFONICS/デルフォニッ 売り上げランキング: 17362 Amazon.co.jp で詳細を見る ナンバー通帳ケース【ダークブルー】 CA18 DB posted with amazlet at 12.05.06 DELFONICS/デルフォニッ 売り上げランキング: 37633 Amazon.co.jp で詳細を見る ナンバー通帳ケース【ブルー】 CA18 BL posted with amazlet at 12.05.06 [...]

Posted in 文房具 | Tagged , , , , , , , , , , | Leave a comment

30歳が買うべき大人のカジュアルバッグは「BRIEFING(ブリーフィング)」

30歳の男たるもの、カジュアルバッグは何を使うべきか。ジーンズやパーカーに合わせる場合、堅苦しすぎる意匠のものは相応しくないわけだが、かといって安っぽいものもNGである。何がベストの選択だろうか。 一般的に大人のカジュアルバッグの代表格はPorterだと言われている。吉田カバンという会社が作るこの製品は、例えば東急ハンズにいけばイヤというほど並んでいる。街にでれば、この会社のかばんが溢れている。黒を基調としたシックなデザインと、べらぼうに多いともいえるバリエーションが人気の理由だ。 私もかつてポーターを使っていた一人だ。数千円の安物のカジュアルバッグを使っていた私にとって、¥10,000以上が基本のポーターは高級素材を抜け目なく仕上げた魅惑の逸品に見えた。   しかしもう30歳。もう一度冷静にPorter製品を眺めるとやけに安っぽく見えてしまう。スカスカの生地。ひ弱なプラスチックの留め具。取ってつけたようなジップの金具。全てが30歳には相応しくない。 そこで最近愛用しているのがBriefingだ。滋賀県長浜市にある零細鞄メーカーがデザインするこのブランドラインは、全てアメリカの契約工場で生産されている。ミルスペックと言われる軍用品基準に準拠した部品をふんだんに使っているため、質感からして丈夫さが伝わってくる仕上がりになっている。某社のように「安っぽい」という感じはしない。 私が購入したのは、Barney’s別注品のショルダーバック。まだネット上にも現れていない稀少性の高い逸品だ。サイズは、ちょうど11インチのMacBookAirがすっぽり収まる大きさ。あまりにもスリムなかばんなので、中からMacBookAirをとりだすと、皆驚く。 ここで重要なのは、BRIFINGが仕様するバリスティックナイロンの丈夫さだ。肉厚でしなやかな素材なので、MacBookAirのようなラップトップを裸でいれても、衝撃などがほとんど気にならないのだ。これは、デジタル製品を日頃から持ち運ぶ私のような人間にとっては非常にありがたい事である。 ベルトの素材もかなり丈夫な物を使用しており、全くへたらない。しかも、しなやかなので身体になじむ。至る所が「丈夫」で固められており、さすがは軍用パーツと感心してしまう100点満点の出来栄えである。 いまやBriefingはメジャーなブランドと化しつつあるが、Porterに比べるとまだまだ街での出現率は高くない。少し値は張るが、質は非常に高いので、「Porterはイヤ」というひとにぜひオススメしたいブランドである。   [ブリーフィング] LANCE2 BRF065219 10 (ブラック) posted with amazlet at 12.02.22 BRIEFING(ブリーフィング) Amazon.co.jp で詳細を見る [ブリーフィング] BRIEFING B4 OVER TRIP BRF117219 BLACK (ブラック) posted with amazlet at 12.02.22 BRIEFING(ブリーフィング) Amazon.co.jp で詳細を見る [ブリーフィング] SIMPLE FLAP BRF096219 10 (ブラック) posted with amazlet at 12.02.22 BRIEFING(ブリーフィング) Amazon.co.jp で詳細を見る [ブリーフィング] [...]

Also posted in デジタル製品, 未分類 | Tagged , , , , , , , , , , , | Leave a comment